RODEO(ロデオ)タルトミニ・よりナチュラルに仕上げてくれる

 

ロデオ(rodeo)カラコンの中でも、普段使いしやすい繊細な着色が人気の、ロデオ(rodeo)タルトシリーズ。
そのタルトシリーズのいいところはそのままに、レンズサイズのみ14.0mmに小さくしたのが、ロデオ(rodeo)タルトミニだよ。
従来のシリーズでは、少し大きすぎると考えていた人や、周囲バレが気になると考えていた人でも、より使いやすくなった誰にでも似合うカラコンなの。
ただ、ロデオ(rodeo)タルトに比べると、カラーバリエーションが減ってしまっているので、お気に入りのカラーが無いかもしれないのは少しマイナス点。
また、もともとのロデオ(rodeo)タルトで十分だった人や、もともとの瞳が大きめの人は、物足りなさを感じることがあるから注意してね。
コストパフォーマンスはもちろん抜群で、つけ心地も良く、長期間使えるところは、ロデオ(rodeo)タルトから変わらないよ。

 

ロデオ(Rodeo)タルトミニブラウン

ロデオ(Rodeo)タルトミニブラウン
ロデオ(rodeo)タルトシリーズと同じく、一番人気のカラー。
すっぴんでもくりっとした愛され瞳になれちゃうので、学校や職場といった普段使いにもおすすめ。

 

 

ロデオ(Rodeo)タルトミニブラック

ロデオ(Rodeo)タルトミニブラック
ロデオ(rodeo)タルトブラックは、一番男の子ウケの良いカラーだよ。
周囲バレせずに、優しく甘い艶めいた瞳になれちゃうの。

 

ロデオ(Rodeo)タルトミニグレー

ロデオ(Rodeo)タルトミニグレー
ロデオ(rodeo)タルトと同じく、優しく淡い着色ながら、ふちがしっかりとしているので、瞳の存在感はしっかりとしているよ。
ナチュラルメイクと相性が良く、ほんのり発色なので、浮くことも無く使いやすいの。

 

ロデオ(Rodeo)タルトミニピンク

ロデオ(Rodeo)タルトミニピンク
がっつりとしたデカさは無いものの、それがより甘く女の子らしい雰囲気を魅せてくれるのが、ロデオ(rodeo)タルトミニピンク。
ふんわりと色付いて、ナチュラルメイクと相性が良い、ガーリーテイスト満載のカラー。

 

 

ロデオ(Rodeo)タルトミニブルー

ロデオ(Rodeo)タルトミニブルー
ロデオ(rodeo)タルトでは、結構発色が良く、目立つタイプのカラーだったけど、ミニになるといい意味で落ち着いた優しいハーフ目になれちゃうの。
ほんのりの青みがかった、透き通るようなモテ瞳を魅せてくれるよ。

 

 

 

Rodeoタルトミニ